世界のホテル最安値!海外ホテル比較ができるトリップアドバイザーが、やっぱり便利です

エクスペディアhotels.comagodaなどなど・・・。ネットで海外ホテルの予約ができるサイトは沢山あって、同じホテルの同じ部屋を扱っている予約サイトも複数あります。

同じ条件の部屋なら、その中で一番安いお値段で予約したい!って思うのが人情ですよね。

もちろん私もそんな人間。なので、結局ホテルを探すときにはトリップアドバイザーさんのお世話になっています。

どうして毎度使っちゃうんだろう?というと、主な理由は以下の三つ。

 

1.選び甲斐のある豊富な取扱量

トリップアドバイザーは、全世界中のホテルを扱う、日本語のサイトとしては最大規模の比較サービスです。

そのため取扱量がたいへん多く、よほどマイナーな都市でもない限り、ホテルが1件も出てこない、ということはまずありません。

また、一つのホテルに複数の取り扱いサイトがある場合、同時に価格を表示して比較することができます。便利。

 

2.広い価格帯に対応

トリップアドバイザーでは、(ビルの上に船を乗せちゃったのでおなじみの)シンガポールのランドマーク的な五つ星ホテルから、数百円で泊まれるタイのバジェットホテルまで、幅広い価格帯のホテルを網羅しています。

なので、ハレの日も、節約旅行のときにも、サイトををわざわざ使い分ける必要がありません。いつでもトリップアドバイザーでOK。

さらに、ホテルを探す際の検索機能も便利。
基本的に、レビューの評価が高い順番にホテルが並ぶのですが、ページ上のスライドバーで、宿泊代金の上限を決めることができるんです。

「予算は1泊一万円以内で、できるだけ評判の良いホテルに泊まりたい!」

という場合に、↑のように、バーを一万円のところまでスライドさせると、それ以上の価格のホテルが非表示になります。コレがものすごく便利なんですよ-!

 

3.豊富なレビューとランキング

「旅のアドバイザー」というくらいですから、ものすごいレビュー数が集まっています。おそらく、かなりの投資をして集めているのでしょう。

日本でも、以前ご紹介した、ホテルや観光名所の口コミ投稿でポイントをもらえるキャンペーンを展開中です。 

この大量のレビューを元に、ホテルをランキング付けして検索結果として表示してくれます。

また、ホテルに点数をつけるだけじゃなく、実際にホテルに泊まった人の体験談もいっしょに載っているので、駅からのアクセスや、ホテル内美品など、概要を読んだだけではわからない情報が欲しい人も安心です。

===

以上、トリップアドバイザーのいいところまとめでした。

うーん、欠点・・・?強いて上げれば、トリップアドバイザーはあくまでホテル比較のサイトで、その場で予約を完結できない、ということでしょうか。

でも、その欠点を吹き飛ばしてあまりあるレビューの充実っぷり・インターフェイスの使いやすさが、このサイトの魅力なんですよー!

 

トリップアドバイザー

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ツアー・旅行券のお得なニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>