スーパーフライヤーズカード(SFC)修行は、なるべく早く始めるが吉

これについては、きっと答える人によってまちまちなことを言うと思います。ですので、あくまで私の意見ということで聞いてください。

今年SFCを取るぞ!と心に決めたなら、

なるべく早く修行を始めてしまうのがオススメです。

「夏はハイシーズンだから航空券代が高くなりそう」

「キャンペーン待ちをして、お得な運賃で修行したほうがお得なんじゃ?」

いろいろ懸案事項があってためらいがちだと思います。私もそうでした。

もちろん、数ヶ月スパンで考えると、エコ割で予約する5月より、キャンペーン運賃が出てきた後に予約する6月のほうがPP単価がよくなる、ということはあります。ので、確実に「早く修行すればお得!」と言い切ることは出来ません。

ただ、長期的に見ると、確実に早めに修行したほうが条件がよいのです。

・昔はプラチナ達成条件の中に、「50回搭乗+15000プラチナポイント」というものがありました。(2008年頃のことです)そのため、この頃はやりの修行ルートといえば八丈島ぐるぐる修行。搭乗回数を満たすことで修行したほうがお安く修行達成できたのです。
でも、このルートも、SFC達成条件変更にともないなくなってしまいました。

プラチナ体験を提供したうえ、ボーナスマイルまでつけるという大盤振る舞いの時代まであったそうですが、新興のLCCに押されがちなレガシーキャリアで、今後もそういう優遇があるかどうかは・・・。ANAの采配と運次第、といったところでしょうか。

・今年の3月31日までは利用できたANAエコノミーを使ったSINタッチも、スーパーエコ割の東南アジア設定がなくなるため、4月1日以降使えなくなります。

・今までは期間限定運賃でもマイレージ70%積算ということが多かったのですが、最近は50%積算という条件のものが増えてきています。(PPは、ボーナスを差し引いた航空券のマイレージ数と同等貯まりますから、マイルの積算率が低いとその分PPもたまりづらいのです)

このように、目立つ条件、また気にしなければなかなか気づけない条件の改定が度重なって、長期的に見ると、修行は徐々にやりづらくなってきています。

あくまで私個人としては、ですが、修行はさっさと始めて、短期で取り終えるのがオススメです。

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in スーパーフライヤーズカード(SFC)修行. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>