『ANAダイナース プレミアムカード』の罠くささが半端ない件

ちょっと前の話題ですが、『ANAJCBカードPREMIUM』に続いて、『ANAダイナース プレミアムカード』という新カードが登場しました。

ANAJCBプレミアムでも、ANAダイナースプレミアムでも、一応SFC版があるのですが、
ANAJCBプレミアムSFCに関して、「まぁ、ANA-JCB-WGで十分だよね」という残念な結論が未だ揺らぐことはありません。 
驚きのコスパの悪さは、ググってみればすぐ分かると思います。趣味カードでFA。

んで、今回登場したANAダイナースプレミアムに関しまして、ぶっちゃけコレも要らんカードと思います。
少なくとも、すでにSFCをお持ちの方にとっては、まず選択肢に挙がらない内容となっております・・・。 

業界最高水準のショッピングマイル還元率
10,000円=1ポイント(1ポイントは100マイルに交換)
年間利用100万円毎に100ポイントのボーナスポイント進呈(利用上限:5,000万円)
→ボーナスなしなら、他のカードと変わらぬ1マイル/100円。100万円利用ボーナスごとに10000マイル。よほどカードを使いまくる人なら・・・。


入会ボーナスマイル
カード入会時に10,000マイル進呈
→1マイル2円と仮定して、2万円相当 


継続ボーナスマイル
毎年のカード継続時に10,000マイル進呈
→継続マイル2万円相当 

 

ダブルマイル
ANAカードマイルプラス提携店のうち、ANA航空券や機内販売等をご利用の際、カードでお支払いいただくと100円(税込)につき2マイル積算
→ANAで一杯お買い物する人ならアリ・・・か? 


搭乗ボーナスマイル
通常のフライトマイルに加えて、ANA便搭乗ごとに区間基本マイレージの50%の搭乗ボーナスマイルを進呈
→SFC一般持ちと同等条件 


空港ラウンジ
ANAの国内空港ラウンジが利用可能。ANAダイナーススーパーフライヤーズ プレミアムカード会員は、国内だけでなく海外の空港ラウンジも利用可能
→国内オンリーとか・・・。しかも、本人利用のみらしいです。SFC持ちなら同行者1名まで可、スタアラゴールド付帯なので無関係。 


ダイナースクラブのプレミアムサービス
プレミアム会員専用の24時間のコンシェルジュデスクサービス
プレミアム会員限定のポイントプログラム、優待サービス、イベントなど
→結局の所、ダイナースの机にどれだけの価値を見いだせるかがポイントでしょうか。 

この他、SFCの場合にはANAの上級会員向けサービス、スターアライアンスゴールドのサービスが付帯します。

これだけのサービスが付いて、お値段なんと・・・!

126000円

や、最初見たとき、ケタ一個ずれたかと思いました・・・。じゅーにまんろくせんえん、ですよ、奥さん。

これだけあれば世界一周できるじゃねーか!

ANAダイナースプレミアムカード詳細(PDF)

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース, ANAマイレージ, スーパーフライヤーズカード(SFC)修行. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>