関西国際空港にて国際線『旅客保安サービス料』導入へ。6月1日搭乗分から

関西国際空港(KIX)が、ついに『国際線旅客保安サービス料(PSSC)』の導入に踏み切るようです。

関西国際空港からの国際線出発(ターミナル問わず):
大人300円

関西国際空港からの国際線出発(第1ターミナル):
子供300円 
※2歳未満の幼児は無料(小人として搭乗する場合を除く)

2013年4月12日以降発券かつ2013年6月1日以降搭乗分から、航空券代金と一緒に徴収されるとのことです。

関西空港は、今回の新料金徴収について以下の通り発表しています。

『関西空港は、米国同時多発テロ以降、国際テロに対し世界の国際空港の一つとして最高レベルの航空保安対策を実施しているため、航空保安にかかる費用が急激に増加しております。航空保安レベルを維持するため、このたび新たな料金として「旅客保安サービス料」をお客様にご負担頂くこととなりました。』

関西国際空港|出発・到着案内|国際線出発順路・手続き|旅客保安サービス料(PSSC)について

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>