米子空港に国際線(アシアナ)が飛んでいた

境港で水木しげるロードをふらふらしているとき

泊まった松江のホテルの朝食会場で

あんなに韓国語が聞こえてきたのはコレが理由か!と、米子空港の時刻表を見て衝撃だったので書いておきます。

まさか米子空港に国際線が飛んでいたなんて・・・。

日本人的には、知名度圧倒的に出雲大社>水木しげるロードなので「飛ばすなら出雲空港だろ!」という気持ちになるのですが、そうじゃなかった。

なんとアシアナ(OZ)が米子 – ソウル仁川を週3往復国際線飛ばしておられました。

OZ163/NH6989 米子→仁川
日・火 15:00-16:40
金 12:00-13:40

OZ164/NH6990 仁川→米子
日・火 12:30-14:00
金 09:30-11:00

山陰国際観光協議会が運営している米子発世界行き、なんてサイトもある。そうだよなあ、仁川便利だもんなあ。

これはいい国際線。
山陰の皆様にとっては、東京乗換の他に仁川乗換という選択肢も、身近なところにあるんですね。

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>