ANAの『株主優待券』と『株主特別優待券』の違いは?

今日、新橋に寄ったらANA株主優待券がまさかの1枚3800円まで値下がっていて、思わず仕入れてしまいました。

なにこれやばいすごいやすい

ほくほく顔で、さっそくANAスカイコインの消費も兼ねて山陰へ飛ぼうと予約完了したのですが、改めて株主優待券をしげしげと眺めてみると、ネーミングがちょっと違う。
『株主特別優待券』となっております。

んー?確か普通の株主優待券というのもANAにはあったような・・・。

ということで調べてみましたら、そのままズバリのQ&AがANA公式に記載されておりましたよ。

Q.「株主優待券」と「株主特別優待券」の違いはなんですか?
A.上期発行が「株主優待券」、下期発行が「株主特別優待券」となります。

発行枚数、使用方法は同じですが、有効期間の設定の違いで、名称を区別させていただいております。

ふむふむ、モノとしてはおなじで、上期に発行されたものか下期に発行されたものを区別するためのネーミング違いということなんですね。

・・・単純に、株主優待券(上期)と、株主優待券(下期)じゃダメだったのかなあ。ネーミングが違うと、それぞれの効果に違いがあるのかしらとか余計な勘ぐりをしてしまう。うーん・・・。

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース. Bookmark the permalink.

2 Responses to ANAの『株主優待券』と『株主特別優待券』の違いは?

  1. 青色航空機 says:

    本当に3800円で買えました!!
    情報ありがとうございます。
    とても助かります。

    • 湯子 says:

      よかったです!最近また少し上がってきてますが、新橋の金券ショップは割と安めな気がしますー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>