那覇 – 新千歳(NH994便)プレミアムクラス利用時のPP単価を計算してみた

※この記事書き上げてから気づいたんだ・・・。

※2012/08/24 午前2時頃、ANAで994便を検索してみたら、あったはずのプレミアムクラス設定が消されていることに・・・。
一回は検索に載せたし値段まで書いてたじゃないか。この仕打ちはさすがにひどいよANA・・・ (´;ω;`)ブワッ

※よって、この試算は夢物語かもしれません。 

※でもここまで書いちゃって悔しいから、試算として残しておきます

※うーん、でも機材738使ってる便結構あるんだよね(機材738にはPC席8席あるはず
※ANAの検索がバグっている(いた)可能性もなきにしもあらず・・・なのか? 

※結論 = 最近のANA検索は気まぐれすぎてよく分からない

電話して確認したら、プレミアムクラスあるよ!とのことでした。
プレミアム特割53400円で発売予定らしい

うーん、幻でも見たんかなー?(´・ω・`)
なにはともあれ、 ちゃんと設定があって嬉しいことです!

===

ANA国内最長路線のなかでも、現状唯一プレミアムクラス設定がある便、それがNH994便です!

NH994便

今回は、コイツの理想値について検討していきたいと思います。

『一日一本しかない路線で当日PCアップ成功するわけなくね?』

などというツッコミは断固拒否です。出来るか出来ないかではない、そこに夢があるかどうかが大事なんだ!

というわけで、算出算出ゥ

【NH994便を旅割55で予約→当日PCアップ】

運行初日の10/28は既に残席が危うくなっていたので、その次の週末、11月3日(土)のNH994便をサンプルとして検討したいと思います。

11月3日(土)のNH994便、旅割55の運賃は15000円

10月以降は当日PCアップが8000円に値上がるため、
15000+8000 = 23000円

これが必要運賃。

そして、当日PCアップにより、マイル積算率が+50%されるため、

マイル積算率は
75%(旅割55積算率)+50%(当日アップ追加積算率) =125%

プレミアムポイント(PP)算出式は
基本マイル数 × マイル積算率 × 路線倍率(国内は2倍) 
なので、これに当てはめて算出してみます。

1397 * 1,25 * 2= 3492,5

23000 / 3492.5 =  6,58…

・・・国内線でSIN修行並みの効率が出てしまう・・・だと・・・!?

なんと、当日PCアップに成功した場合のPP単価は、約6.58円となりました。

===

さらに、さらにですよ?マイルのことも含めて考えてみたい。

積算されるマイルには、+25%のボーナス(ANAワイドカード)が付きますから、1度の搭乗で

1397 * 1.5 = 2095マイル 積算されます。

もし、取得したマイルをすべてeクーポンに変えるとしたら

2095*1.25 =  2618.75

約2619円分キャッシュバック。

つまり、積算されたマイルをすべてeクーポンに注ぎ込めば、

23000 – 2619  = 20381

実質20381円で1度飛べるということに・・・!

出してみましょう、この理想値をッ!

20381 / 3492.5 =  5.83…

5円台・・・だと・・・!?

えっと、もし単価5.83円で5万PP分キッチリ飛べるとしたらおいくらほどに・・・?

50000 * 5.83 = 291500円

さ、30万切った-!!!

やばい、これやばい
ここまで来るともう、SFC修行のお値段じゃありませんね・・・。

===

もちろん、994便の当日PCアップだけ使って修行できるわけがないので、あくまで理想値なのですけれども
実に夢があるルートです!間違いありません!

それに、単に旅割55で飛ぶだけでも国内線で7.16円っていう素敵な値が出せるんですから、PCアップにしくじったって泣く必要もありませんよ。

国内線でここまで単価がいいと、もういっそのことOKAとCTSに週単位で拠点置いて、短期往復修行アリかもしれませんねぇこりゃ。

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース. Bookmark the permalink.

One Response to 那覇 – 新千歳(NH994便)プレミアムクラス利用時のPP単価を計算してみた

  1. 修行ダイア says:

    こんにちは
    OKA-CTSのプレミアムクラスについてですが、確認したのは予約画面ですか?
    2か月以上前は発売前なので、予約画面で価格は確認できないはずですが

    でも、この便はプレミアムクラスあると思いますよ、それは
     機材がプレミアムクラスのある機材
     予約画面の搭乗クラスでプレミアムクラスが選択できる(今は出来ません、ボタンあるだけ)
    からです

    さて、国内周遊(HND-OKA-CTS-HND)と国内一泊(HND-OKA-CTS-OKA-HND)はそれぞれPP単価はいくつになりますか?

    SIN発券のスーパーエコバリュー・フェア(B)+国内乗り継ぎが約85000円
    それに国内発券のOKA-CTS-OKAが30000円
    SIN-OKA-CTS-OKA-SIN=115000円=12763PP=8.93円/PP
    海外発券時の国内乗り継ぎの良いところは、24時間以内の制限が無いところです
    なので、先のスーパーエコバリューフェアの場合、滞在期間1ヶ月の間のどこかで
    国内旅行が出来ます

    また、もう1クラス上のフレックスエコバリュー・フェア(B)はアップグレード可、滞在期間3カ月です
    約20000円の追加となりますが、ポイントあればCクラスで往復できますので、ゆったり旅行も修行も出来るのではないかと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>