2012年末にかけて、台湾&シンガポール路線複数開設: LCCの国際線就航予定まとめ(2012年7月版)

エアアジアX:
東京 – 台湾 (2012年内)
エアアジアX、年内に日台線開設[運輸]

ジェットスター:
大阪 – シンガポール (2012年11月1日~)
ジェットスター、シンガポール~大阪間に直行便-11月1日から運航開始 – シンガポール経済新聞

ピーチ:
関空 – 台湾 (2012年10月16日(火)~ 予約受付中)
台湾へ行こう!|Peach Aviation

スクート:
成田 – 台湾 – シンガポール (最短で2012年10月末 B777)
LCCのスクート、B777で成田/台北/シンガポール線開設-運賃は4割安 | 旅行業界 最新情報 トラベルビジョン

スクートの東京発台湾経由シンガポール路線の就航予定が、最終四半期、という発表から (最短)10月末へと、より明確化されましたね。

すでにピーチが日本初のLCCとして台湾への就航を決めています(10/16就航)し、ジェットスターも11月からシンガポールへ就航する(しかも直行便!)と発表しているので、台湾路線、シンガポール路線どちらも、スクートはちょっと分が悪いかな・・・?という気がいたします。

が、日本初就航というイベント性に加え、スカイトラックスでも高評価を頂くシンガポール航空で培ったノウハウを発揮すれば、日本国内のLCCシェア争いにも十分食い込めるはず。スクート頑張れ超がんばれ。
時期的には、そろそろ次のアナウンス(日本語対応のサイト公開とか)があるかもしれませんね。

引き続きLCC各社の動向に注目していきましょう。

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>