ANAシアトル便、本日7月25日就航。イチロー電撃移籍の影響は?

普段、野球はそれほど見ないのですが、23日のイチロー電撃移籍を耳にして本当に驚きました。
イチローって、なんかずーっとマリナーズに居たような気が・・・(ちゃんと調べてみたら、実に11年もマリナーズ一筋だったそうです!)

それと同時に思い出したのが、本日7月25日に新規就航を果たしたANAの新路線、成田 – シアトルのこと。

日系航空会社のシアトル乗り入れは実に20年ぶりとのことで、旅行会社がシアトル就航に合わせて『大リーグ観戦ツアー』というようなものを販売していました。
案の定、イチローの移籍に伴いツアーキャンセルの問い合わせが相次いでいるそうな。

一方、ヤンキースの本拠地はNYなので、イチロー目当てのメジャーリーグ観戦に行きやすくなると歓迎する声も多いです。
ANAは、先日ニューヨークへのダブルデイリー増便を発表したばかりなので、こちらのニーズにもきちんと応えていることになりますね。

イチローの移籍は、今後シアトル線にどれほど影響を与えるのでしょうか。
新規就航したはいいけれど、採算取れず1年で撤退です・・・みたいなことにはならないよう、願うばかりです。

シアトル観光の魅力減った?旅行会社も大慌て

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>