SFC修行にボディーブロー:2012年10月1日~ANA国内線プレミアムクラスの当日アップグレード料金が8000円に値上げ

2012年10月1日より、ANA国内線の上位クラス設定であるプレミアムクラスの当日アップグレード料金が、現行の7000円→8000円へと1000円値上がりします。

ANAの国際線を用いるSFC修行の多くは、TYO-OKAの国内線区間を当日アップグレードしてPP単価を安くするテクニックを用います。そのため、搭乗当日にプレミアムクラスの残席がある場合は積極的にアップグレードをします。

もし、修行の間に国内線に20レグ搭乗し、そのすべてで当日アップグレードに成功したとすると、1レグ1000円の値上げでも最終的に2万円分余計な出費に。まさにボディーブローのようにじわじわと効いてくる価格改定となりそうです・・・。

8月1日以降、国際線サーチャージが値下がることですし、8月中に修行用チケットを確保して、9月の終わりまでには修行を済ませられるとベストですね。

2012年度下期ご搭乗分の国内線運賃を届出

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>