当日予約OK!国内線のみで快適SFC修行したい人にオススメの『プレミアム株主優待割引運賃』

世の中、SIN修行ができるような、時間に余裕のある人ばかりじゃないわけです。

社会人が抱えている仕事は様々。有給が取りづらい人、直前まで休暇の予定が分からない人、海外には出向けない人。

たとえSIN修行の日程を確保できたとしても、24時間ほど搭乗する強行軍、シンガポールから帰ってきたら体調を崩した・・・なんて目も当てられません。

というわけで、今回ご紹介するのは、当日購入OK、国内線のみ、体に優しい国内線プレミアムクラスを利用する、『プレミアム株主優待割引運賃』です。

これは、ANA株主優待券1枚につき1区間を、通常より大幅に割引された運賃で購入できるもの。 

どれくらい割引されるかというと、

===
6月8日(金) ANA125便 羽田 – 沖縄

プレミアム運賃:
45,970円

プレミアム株主優待割引運賃:
25,570円 
===

というわけで、優待券なしで買った場合と比べて約2万円ほどの差が出ます。
プレミアム株主優待割引運賃で羽田 – 沖縄を1レグ飛ぶと2860PP貯まるので、単純なPP単価は 8.94円。約9円ですね。

ただ、ANAの株を持っていて、毎年株主優待券を貰っているというひとはあまりいないでしょうから、別途金券ショップなどで調達してくる必要があります。

最近何件かの金券ショップを見て回ったのですが、価格は大体5200~5500円くらいでした。

仮に、株主優待券1枚=5500円としてPP単価を算出しなおすと、

(25570+5500)/2860
約10.86円/PP

となります。

修行用のPP単価としてはお安くありませんが、先に挙げたとおり、

・空席があれば当日購入OK
・国内線(なので日帰り修行OK)
・プレミアムクラス利用

という、他のSFC修行では、中々満たせない好条件で、旅程にも融通を利かせられるのが大きな強み。

 「忙しいけれどSFC修行はしたい!」

そんな方は、ぜひANA株主優待券との合わせ技を検討してみてくださいませ。

プレミアム株主優待割引運賃│航空券│ANA国内線

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース, ANAマイレージ, SFC修行ルート, スーパーフライヤーズカード(SFC)修行. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>