bmiがスターアライアンスから脱退、ANAとのコードシェア・マイレージ提携を5月いっぱいで終了へ

イギリスを本拠地とする航空会社のbmiが、4月20日付でスターアライアンスから脱退しました。

元々はルフトハンザ傘下でスターアライアンス陣営だったのですが、ルフトハンザからブリティッシュエアウェイズ(BA)を傘下に持つインターナショナル・エアラインズ・グループへ売却され、BAと統合される事になったため、スターアライアンスから脱退することになりました。

これにより、既存のbmi路線はBAとの統合によってワンワールド陣営に組み込まれます。

ルフトハンザがbmiを売却する件は前々から発表されていたため、近いうちにスターアライアンス脱退しちゃうんだろうなー・・・。と思ってはいましたが、ついにその日が来てしまいました。残念。

bmiは、今年の2月、世界一周旅行中にお世話になりましたヨ。エディンバラ往復が1万円しないのに、ラウンジは広々、機内も十分に快適な空の旅でした。
BAに統合されてしまったら、もうお世話になる機会がないのだなあとおもうと、ちょっと切ない気分です(´・ω・`)

=== 

これに伴い、ANAとbmiのコードシェアならびにマイレージ提携が終了します。

bmi便搭乗時のAMCマイレージ加算は、5月31日搭乗分までが有効。
(事後加算は搭乗日から6ヶ月以内) 

また、スターアライアンスゴールドメンバーへのサービスも、5月31日を持って終了となります。

ビーエムアイ(BD)とのコードシェア・マイレージ提携の終了について

===

※ANAは、5月いっぱいでマレーシア航空との提携も終了となります。
(マレーシア航空も2012年度中にワンワールドへ加盟予定) 

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>