台湾ビジネスクラスSFC修行ルートまとめ

『ビジネスクラスが安い』と最近話題の台湾発券について調べてみました。

結論を先に言うと、確かに「これはアリ」です。
PP単価は11円台、渡航先もご近所の台湾と、ビジネスクラス修行としては十分優秀なPP単価を持ち、体への負担も特に少ない、いいルートだと思いました。

今回算出した旅程は以下の通りです。

3連休や半休の利用がしやすいように、
金曜夕方~月曜午前中くらいまででこなせる旅程を考えてみました。

1: 5月25日(金) NH7082 東京(成田) – 台北(桃園) 18:10- 20:45
2: 5月26日(土) NH1084 台北(桃園) – 東京(成田) 08:45 - 12:55
3: 5月26日(土) NH2159 東京(成田) - 沖縄(那覇) 17:55 - 20:45

4: 5月27日(日) NH120 沖縄(那覇) - 東京(羽田) 08:00 - 10:20
5: 5月27日(日) NH1187 東京(羽田) - 台北(松山) 13:20 - 15:45
6: 5月28日(月) NH1084 台北(桃園) - 東京(成田) 08:45 - 12:55

オレンジの部分が台湾発券、青の部分が日本での発券となります。

===

台湾発券分について

 

2~5レグ目にあたる部分で、2レグ目と5レグ目のTYO-TPE部分がビジネスクラス利用になります。

 

【獲得PP】

TYO-TPE 片道 Cクラス
基本マイル1330 × 積算倍率125% × 路線倍率1 + 搭乗ポイント400
= 2062PP

TYO-OKA 片道 (当日プレミアムクラスアップグレード成功前提)
基本マイル984 × 積算倍率150%(プレミアムクラス利用ボーナス50%) × 路線倍率2 + 搭乗ポイント0
= 2952PP
※要アップグレード費用7000円

2062 × 2 + 2952 × 2
10028PP

 

【必要費用】

28969台湾ドル = 約79319円

79319+14000(当日アップグレード2区間)
93319円

 

【PP単価】

93319円/10028PP
= 9.30584364

というわけで、PP単価は約9.3円となります。

これだけで見ると、ビジネスクラス利用でPP単価10円を切る、という、C修行としては破格の修行効率を見せてくれます。

ただし、台湾発着のこのルートを使うためには、日本から台湾へ移動する分も考慮に入れなければいけません。

===

日本発券分について

1レグ目と6レグ目に相当します。

利用運賃はエコ割3(タイプF)エコノミークラスです。
(マイル積算率70% )

【獲得PP】
TYO-TPE(片道)
基本マイル1330 × 積算倍率70% × 路線倍率1 + 搭乗ポイント0
= 931PP

931 × 2
= 1862PP

【必要費用】
45380円

【PP単価】
45380円/1862PP
= 24.3716434

PP単価は約24.4円となります。

たっかいですねえ・・・。まあ、単純往復なので仕方ないです(´・ω・`)

===

全区間合計

【獲得PP】

台湾発券分(2~5レグ目)
10028PP

日本発券分(1,6レグ目)
1862PP

計11890PP

【必要費用】

台湾発券分(2~5レグ目)
93319円

日本発券分(1,6レグ目)
45380円

計138699円

 

【PP単価】
138699/11890=11.6651808

PP単価は約11.67円となります。

SFC修行として考えると、特別PP単価が優れているわけではありませんが、ANAのC利用でこのお値段、しかもかなりご近所さんの台湾行きで修行できるという優れたルートです、1度は試してみる価値ありじゃないでしょうか?

かくいう私も台湾大好きなので、もしSFC修行中の身だったなら、間違いなく1度は小籠包食べに行ってたと思います!

・なるべく体力を消耗しない修行がしたい
・シンガポールはもう飽きた
・ 夜市!千千尋!小籠包!

という方は、ぜひご検討くださいませ。予約はANA公式からどうぞ。

 

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース, SFC修行ルート, スーパーフライヤーズカード(SFC)修行. Bookmark the permalink.

3 Responses to 台湾ビジネスクラスSFC修行ルートまとめ

  1. 修行前 says:

    湯子さん

    こんばんわ
    興味深く拝見しています。
    台湾に行きたい、かつ
    sfc会員になりたい希望がありつつ
    行動せずにいたので大変興味があります。

    お恥ずかしながら教えてください。
    海外発券とは、日本発券で出国して、
    一旦現地に入国した後、
    当該現地空港にて受け取りをする
    ということでしょうか?

    修行というワードを先ほど知った身なので、
    超初心者で、すみません。

    • 湯子 says:

      修行前さん>
      こんにちは!湯子です。
      現在、すべての航空券はeチケット化されていて、お手持ちのパスポートとひもづいたデータとして存在しています。
      ですので、ANAの台湾公式でチケットを購入すれば、航空券の受け取り等は必要ありませんよー。
      購入が完了すると、eチケット控えが発行されるので、それを印刷して持っていけばOKです。

  2. 修行前 says:

    湯子さん
    ご回答ありがとうございます。
    とっても参考になりましたm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>