ANAのオンライン予約バグ(?)についての傾向と対策

ANA SFC – SIN修行のオンライン予約について本気出して考えてみた(不具合?)
こちらの記事とあわせてお読みください。

続報です。予告どおり、ANA公式で色々検索したのち、傾向と対策を考えてみました。

1.5区間予約して、1区間を別切りにする

沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-東京 

こちらの場合、5レグ目の沖縄-東京間に、海外乗り継ぎSPが適用されます。
なので、上記を予約したあとで、1レグ目の東京-沖縄は別途手配するという方法。 

この場合、

6月1日
東京-沖縄 (1レグ目)
旅割45利用で15,070円

沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-東京  (2~6レグ目)
エコ割5(タイプF)利用で77,330円

計92400円
となります。 

今までのSIN修行よりは、1万円前後値上げなイメージですが、十分使えるお値段ではないでしょうか?

2.大阪発名古屋着6レグ

大阪or名古屋住みの方向けです。
大阪-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-名古屋

上記の場合、1レグ、6レグともに海外乗り継ぎSP適用可能なので、大阪発名古屋着とし、大阪-名古屋間は陸路移動する というプランです。

ちなみに、中部国際空港-梅田は新幹線等利用で計7,810円、移動所要時間2時間ほど。

3.ANAの予約センターに電凸

ANA公式でSIN修行用の旅程を普通運賃で予約
→支払いをせずANAの予約センターに電話

→1レグ目と6レグ目を『海外乗継割引スペシャル』に変更してもらえる

との報告を複数の方からいただいています。ありがとうございます!

※ただし、この方法は私自身試していないので自己責任で 。
修行僧としてリマーク(要注意)客のチェックをされるのでは?と予想している人もいます。 

4.不具合修正を待つ

私も今メールでANAに問い合わせているのですが、十中八九不具合だと思うんですよねーこれ。
ルール上は問題ないはずだし、ルール改正があったにしては海外乗継SP以外の挙動も変だし。
4月1日にシステム内部の設定をを変更した時点で、バグを取りきれいていなかったんじゃないか、と、旅程検索していて思います。

なので、修行を急がない方は、システム不具合の修正を待ってもいいのかもしれませんね。

私自身も、記事書くときに海外乗り継ぎSP適用の料金が出てこないと不便なので、早く直りますようにと切望してやみませぬ・・・。 

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース. Bookmark the permalink.

One Response to ANAのオンライン予約バグ(?)についての傾向と対策

  1. のびた says:

    はじめまして、
    これから修行を始めようと色々検討し貴サイトを知りました。
    大変参考にさせていただいております。
    大阪からの修行では、旅割でsdn sdn>oka oka>hnd hnd>sin sin> nrt hnd>oka oka>kixを実行しようと画策中です。ちなみに試算すると7.4yen/ppでした。これを軸に一泊追加し前半にmmyを3往復検討しています。
    大阪からの効率的な修行をご教示頂けたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>