ANA SFC – SIN修行のオンライン予約について本気出して考えてみた(不具合?)

4月1日以降、ANA公式でSIN修行の旅程を予約しようとすると、本来『海外乗り継ぎスペシャル』になるはずの区間が通常運賃扱いになり、高額なチケット料金が表示されるようです。

私も試しに、色々なパターンで運賃を出してみました。

その1:一般的なSIN修行


世にも有名な、TYO-OKA-TYO-SIN-TYO-OKA-TYOの6レグを乗り継ぐルートです。
お支払総額は151740円。こんなにお高い原因は、1レグ目と6レグ目が国内普通運賃扱いになっているからです。
3月末までは、この部分が海外乗り継ぎ扱いになっていたのですが・・・。

その2:沖縄発5レグ


沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-東京
今度は、SIN修行ルートでは本来1レグ目になるTYO-OKA部分を抜いて沖縄発の5レグにしてみました。

こちらは問題なく、最終区間が『海外乗り継ぎ割引スペシャル運賃』扱いになっています。

その3:SIN修行変形、5,6レグが福岡発着


東京-沖縄-東京-シンガポール-東京-福岡-東京
東京発着はそのままに、本来沖縄発着になるはずの5,6レグ目を福岡発着にしてみました。
問題なく、1、6レグが 『海外乗り継ぎ割引スペシャル運賃』扱いになっています。

その4:SIN修行変形、最後の1区間だけ静岡


東京-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-静岡
1~5レグは通常のSIN修行で、6レグ目だけ到着地を静岡に変更しています。
(便の都合で、最終到着は28日)
こちらも問題なく 1,6レグで『海外乗り継ぎ割引スペシャル運賃』利用可能。

その他・・・

まだまだいろんな路線を調べてみました。

大阪-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-東京
1レグに海外乗り継ぎSP適用6レグ目は普通運賃適用

大阪-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-大阪
1レグ、6レグともに普通運賃

大阪-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-名古屋
1レグ、6レグともに海外乗り継ぎSP適用 

東京-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-名古屋
1レグに普通運賃適用6レグに海外乗り継ぎSP適用 

福岡-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-福岡
1レグ、6レグともに普通運賃

広島-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-広島
1レグ、6レグともに普通運賃

というわけで、今回調べた6レグルートの場合・・・

1.6レグともに海外乗り継ぎSP適用
・東京-沖縄-東京-シンガポール-東京-福岡-東京
・東京-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-(翌日)静岡

1レグのみ海外乗り継ぎSP適用
大阪-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-東京

6レグのみ海外乗り継ぎSP適用

東京-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-名古屋

1.6レグともに普通運賃のみ
・東京-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-東京
・大阪-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-大阪
・福岡-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-福岡
・広島-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-広島

 

・・・なにこれェ\(^o^)/


完全にシステムバグってるとしか思えないのですが、バグってるのはバグってるなりに、何かしらルールらしきものの存在は感じられます。

とりあえず確定しているのは、
1~2レグと、5~6レグが同じ場所を往復する場合、普通運賃になるということ。
東京発だろうと大阪発だろうと福岡発だろうと広島発だろうと変わりませんでした。
これはシステム上決まってるぽい。

(※でも、海外乗り継ぎSPにこんな制限ありましたっけ・・・? )

それなら、1~2レグと5~6レグの出発地と到着地を変更すればOKかというと、すんなりそうもいきません。

大阪-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-東京
東京-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-名古屋 

上記の2ルートは、片道しか海外乗り継ぎSP適用になりません。
東京-沖縄-東京とつながる場合に普通運賃になる)

それじゃあ、東京-沖縄-東京とつながっていたら絶対に普通運賃になるかというとそうでもない。

・東京-沖縄-東京-シンガポール-東京-福岡-東京
・東京-沖縄-東京-シンガポール-東京-沖縄-(翌日)静岡

たとえばこんなルートは1.6レグともに海外乗り継ぎSPでOKなんです★

 

・・・うーん、なんだかパズルやってるような気分・・・。

明日以降もうちょっと調べます考えます。傾向と対策を割り出す・・・よ。

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース. Bookmark the permalink.

4 Responses to ANA SFC – SIN修行のオンライン予約について本気出して考えてみた(不具合?)

  1. じょーじ says:

    はじめまして!
    私もSFCもちでGW中に王道路線の修行をしたいと思い、湯子さんと同じようにいろいろ試してみたのですが、沖縄を片道札幌に変えて11万円ちょっとのチケットを取ることができました。
    しかもこれ、土曜日泊をはさまない、エコ割5での値段です。
    なんとなくですが、国内線の部分に関しては、予約状況、つまり割引運賃のチケットが残っているかどうかで海外割引も適用になったりならなかったりなのかなーって予測してます。
    もっと試して法則をみつけるしかないですね^^;

  2. 匿名 says:

    いつも楽しく拝読しています
    5月の予約を4/1にしました。

    ANAの予約センターに電話して、仮予約します
    1セグも6セグも海外乗継割引スペシャルで出来ます
    そのまま、電話で支払い手続きすると手数料がいるので、
    電話は、それで終わります
    少しするとホームページに予約が反映されてるので
    ホームページからクレジットカード等で支払い手続きします

    • 湯子 says:

      じょーじさん>
      コメントありがとうございます^^
      なるほど、お住まいによっては北海道行きにするという手もあるんですね!
      いい手だと思います。ANA公式WEBの挙動についてはまだまだ謎が多い・・・。

      匿名さん>
      おお、予約できたんですね!
      なるほど、通常予約を入れた後、入金前に電話をかけて料金を変更してもらえばいいんですね。
      これはいい手!記事にも反映させていただきます。
      コメントありがとうございます!

      • トラッキー太 says:

        電話で仮予約入れた段階で、普通運賃の料金は、提示されませんでした。
        提示される料金が海外乗継割引の入った料金です。

        電話に出た予約センターの方もバグかも?って疑惑を抱いてました。調べてみるとの事でした

        これからも頑張ってください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>