LCCピーチ、3月の運航状況発表:平均搭乗率83%、定時運航率86%

2012年3月1日に運航を開始したLCCのピーチが、3月の運航状況を発表しました。
平均搭乗率、利用者数、定時運航率はそれぞれ以下の通りです。

===
・平均搭乗率: 83%*
・利用者数: 67,000人*
・定時運航率: 86%*

*いずれも速報値
===

エアアジアの到着オンタイム率が74%
イージージェットの到着オンタイム率が88%

なので、新興のLCCとしてはまあまあの定時運航率でしょうか。
長崎空港でのドアの誤作動→欠航 がなければ、90%超えも狙えたのかもしれませんね。

搭乗率も83%と、レガシーキャリアなら悪くない数字です。
ピーチ自身、搭乗率目標を75~80%に定めており、目標達成としています。

ただ、採算の取れる搭乗率のボーダーが、レガシーよりも高いLCCですから、搭乗率83%で十分なのかは、まだしばらく注視する必要がありそうです。

3 月の運航状況について
格安航空ピーチ、3月の搭乗率83%に 目標上回る

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>