ANAスーパーフライヤーズカード VISA 【ANA SFCカード徹底解説】

カード名称 ANAスーパーフライヤーズカード VISA
入会資格 ANA「ダイヤモンドサービス」、ANA「ダイヤモンド事前サービス」メンバー本人
ANA「プラチナサービス」、ANA「プラチナ事前サービス」メンバー本人
 
本会員の年会費 10,762円(10,250円)
ボーナスマイル 継続時:2,000マイル
搭乗時:区間基本マイレージの50%
ポイント移行手数料 10マイルコース 6,300円(税込)/年度ごと
5マイルコース 無料
海外旅行傷害保険(死亡/後遺障害) 5,000万円限度に保証
海外旅行 傷害治療費用 1事故150万円限度に保証
海外旅行 疾病治療費用 1疾病(合併症および続発症を含む)
150万円限度に保証
海外旅行 携行品損害 1旅行かつ年間累計額50万円限度に保証
国内航空傷害保険 5,000万円
国内旅行傷害保険 なし
カードの特徴 ・マイ・ペイすリボへの登録で、年会費が9,738円に
・保証はANAワイドカード相当

スーパーフライヤーズカード(SFC)カードの中で、基本となる”ANAスーパーフライヤーズカード”のVISA版です。

マイ・ペイすリボへの登録で年会費がお安くなるため、ANA-JCB-SFCに次いでお手頃に維持できるSFCカード。
また、VISAブランド付帯なので、多くの国で通用する決済対応力の高いカードでもあります。

カードに付帯する保険は、ワイドカードと同一のもの。
治療費用の保証限度が150万円と、このカード一枚ではちょっと足りないので、別途他のカードや保険で補強できるといいですね。

また、あくまで決済用のカードなので、JCBのように渡航先の窓口が多数設置されているわけではありません。(VJデスクという日本語の電話サポートデスクが利用可能)

 

【こんな人にオススメ】
・1枚のカードで多くの決済先に対応させたい

【こんな人にはこのカード】
・安くSFCカードを維持したい→ANA-JCB-SFC
・海外出張がバンバン入る人→ANA-AMEX-SFC-G

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>