ANAプレミアムエコノミーのサービスが改善: 新規路線で新シート導入、スパークリングワインやスープのサービスも

プレエコが設定されている路線自体が少ない上に、『電源がついててちょっと広いエコノミー』程度の違いしか感じられなかった既存のプレミアムエコノミーサービスでしたが、このたび路線拡大し、バージョンアップしてお目見えするようです。

・既存路線は既存のシート、新規路線は新シートへ
現在就航中の
成田 – シカゴ、ワシントンD.C.、ミュンヘン線
羽田 – ロサンゼルス線
に関しては、今のプレミアムエコノミーの座席がそのまま使われるとのこと。

ちなみに、現在の座席はこんなかんじです。
PREMIUM ECONOMY シート B777-300ER/B777-200ER│国際線サービス│海外航空券│ANA国際線

2012年9月以降 成田=ニューヨーク、ロンドン、フランクフルト、サンフランシスコ、ロサンゼルス、パリ線の順に、新シートを導入、プレミアムエコノミーのサービスを開始するとのことです。
2012年内には、6路線への投入が完了する予定。

・食事サービスにプラスアルファ
2012年6月1日(金)から、既存路線の食事サービスがグレードアップ。
通常のエコノミークラスの食事(J-MENU)とドリンクのほか、プレミアムエコノミーではスパークリングワインとスープが提供されるそうです。

・SFC特典で無料アップグレードが可能
基本的に、エコノミークラスの普通運賃で搭乗した場合に利用できるプレエコですが、ANAスーパーフライヤーズカード会員・プラチナサービス・ダイヤモンドサービスの場合、ANA国際線「プレミアムエコノミー」を、対象運賃以外で搭乗する場合でも、搭乗手続き時に空席がある場合に限り無料で利用できます。

今まで、正直「対象路線が少なすぎて、役に立たない特典だよなー」と思っていましたが、一気にプレエコ利用できる路線が広がるようで、いよいよSFCが輝く・・・!?のかもしれませんネ。

国際線 プレミアムエコノミーの新サービスがスタート|プレスリリース|企業情報|ANA

Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 
This entry was posted in ANAニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>